やってみよう!サプライズ演出

披露宴でのサプライズ演出はしようと思えばいくらでもできます。
披露宴はお祭り状態のパーティのようなものですので、様々な演出を考えることが可能なのです。

豪華なサプライズとしては、芸能人などを呼んでの芸やネタなどがあります。
突然本物の芸能人が表れるととんでもなく驚くと共に喜んでもらえる最高のサプライズです。
ただしかなりのつてかなにかがないとできないのでできたらいいというサプライズです。

他にもゲストを巻き込んだサプライズというのも多数あり、そのゲストには一緒に仕掛け人になってもらうためにサプライズにはなりませんが、楽しんでもらえる傾向が強いです。

実際にあったサプライズではブーケトニアトスとブーケトスを受け取った友人に頼んで、再入場の時に扉に立ってもらいます。
みんながお色直しをして入ってくると信じてカメラを構えたりしていたら、別人が入場し、新郎新婦は別の扉から入場というのがあります。
司会者やスタッフなどときちんと打ち合わせてタイミングを間違わなければかなり面白がられます。

また道具自体に仕掛けを及ぼすサプライズもあります。
和装の装いの時に「鏡開き」をすると言って一升樽を用意して叩くと、中身はお酒ではなく、巨大クラッカーがはじける演出をしたらかなり驚かれたようです。
お酒と思っていた人ががっかりしないようにきちんと美味しいお酒を用意しておくのも忘れないようにしてください。

また早めにウエディングケーキを切り分けて配り、「中に○○が入っている人にはプレゼント」があります。
というようにウエディングケーキを切り分けた時に、中に何か入れてプレゼントしましょう。
そうすればウエディングケーキが放置にもなりませんし、楽しむことができます。

入れるのは老人や子供がいる場合を考えて堅めの食べられるものがいいでしょう。
飲みこんでも安心です。

何かをしてもらうという演出でもいいのですが、サプライズで何かしてもらうのにも向かない人もいて、嫌な思い出にならないように心がけましょう。

より良い素敵な日になるように様々なサイトなどを見て参考にしましょう。
http://decyr.net/16.htmlの記事も大変参考になると思います。

Copyright (C) 自分たちができるおもてなし All Rights Reserved.