BGMはどんな曲がいいの?

結婚披露宴のBGMに選ぶのはhttp://xn--h1s64a26mrz3awb1a.ws/7.htmlにもかいてあるように
二人の思い出の曲、明るいポップな曲、和める曲などがお勧めでしょう。
曲に規定はありませんが、係の人とよく話合って決めるようにしなければいけません。
あまり曲にこだわりがないという人は別のものでこだわってみてはいかがでしょう。

例えばディズニーが好きという人は全てをディズニーのBGMで統一させたというのもありましたし、二人が同じアニメが好きだからという理由からアニメのBGMでまとめたという例もありました。
ディズニーはともかくアニメは…と考えられるかもしれませんが、BGMならば意外とそんなに主張されている曲は少ないのです。
だいたいがセリフや風景の後ろで邪魔にならない様に流れているのがBGMで、特にアニメだと意外と知られていない曲が多いのです。

同じことはドラマにも言えますが、ある意味ドラマのBGMは分かる人には分かりすいともいえます。
クラッシックが純粋に好きだからクラッシックでまとめる人もいて、テーマでまとめるというのもおもしろいものです。

だいたいの曲のイメージとしては入場は派手めかバラードで、歓談の時は控えめな方がいいでしょう。
余興は楽しい曲で、両親との挨拶などはバラード系という感じが多いようですが、あくまでそういう系統になりやすいというだけで個人で好きにしていいのです。

ただ係の人からの意見などは大変参考になりますので、絶対にこの曲にしてくださいという風にせずに、こういう理由でこの曲を使いたいのですが、どのあたりなら入れてもいいですか、というように尋ねましょう。
ちなみにあまりにマイナーな曲ではない限り曲だけを集めて、どう使っても構いません、と任せる人もいます。

しかし当日の新郎新婦に曲を聞いている余裕があるかといえば、緊張と忙しさからBGMなどを聞いていない場合も多く後からDVDなどを見ることで、こんな使われ方をしていた…とどちらの意味で感じてしまうのでしょうか。

Copyright (C) 自分たちができるおもてなし All Rights Reserved.